スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キティママさんブログより

一人でも多くの方に読んで頂きたくて、、、、

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治に登録しています。 http://politics.blogmura.com/gyousei/行政内での生き物の殺処分反対!クリックのご協力を宜しくお願い致します。




日本では愛護センター・保健所に収容?されると、
飼い主が迎えに来ない場合や、持込と称して飼い主が放棄した場合は、犬猫は短期で即日、長期で一週間で哀れに命を奪い取られて死んで行かなくては成りません。



この現状、(棄てられる・殺処分される・100%救出は出来ない)を国は根本から変える事は出来きないのでしょうか?

何十年も改善しなかった・改善出来なかった日本の動物行政が執行する現行「命の期限」!

日本の動物行政は狂犬病の名の下に、動物たちの大切な命を消す事しか考えて来なかったのでしょうか?

大切な生き物の命の期限が未だになぜ3日なのでしょうか?

なぜ?未だに1週間なんでしょうか?

日本の動物行政は自らが収容施設の環境を整え、物資・人材等のボランティアを常時応募しながら大切な命の期限を伸ばす、それはまったく持って不可能な事なんでしょうか?

殺処分をされなければ行けない命の期限の延長策を国は打ち出す裁量が未だにないのでしょうか?

命の軽視の国民が増える中、急がなくては行けない!



↓9月13日のちばわんさんの「愛護センターレポート」です。
http://centrerep.exblog.jp/d2010-09-15




殺処分が行われている現実を未だご存じない方に

迷子になったらどうなるのか?

迎えに行かなかったらどうなるのか?

ボランティアさんが居なければどうなるのか?

ちばわんさんのセンターレポートを見て

考え・知って頂きたいと願います。

其処に貴方の犬は居ませんか?
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ミミの耳保護犬情報
お問い合せはこちらから
ミミの耳ホームページ
プロフィール

ミミ

Author:ミミ
静岡県磐田市で、活動を始めました。
浜松市各保健所,静岡県内外の行政機関から保護した犬
飼育放棄や繁殖リタイヤ犬
の新しい家族探しをしています。

静岡BK見付支店普通預金
0566562
動物ボラミミの耳
代表水野 厚子

里親様に負担いただく1部負担金の中には
不妊、去勢手術、歯石除去、ワクチン接種、フィラリア検査
蚤ダニ、耳ダニ予防、フィラリア予防薬、健康診断等、
預かり中のフード代、他に
医療費分担支援金も含んでおります
保護犬のなかには高額な医療費がかかる子や長期預かりの子もいます。その費用の一部を、飼い主になっていただく全員の方々に広く薄く負担していただき、特定の飼い主への譲渡時の経費負担を抑えるのが目的です
○遠方の方に関しては保護犬の搬送に要した、高速道路料金を別途いただきます。

attuch2961@docomo.ne.jp
メールアドレスです
こちらにてご意見受け賜ります。
但しパソコンよりのメールは届きません
携帯より送信願います。

はいけい、にんげんの皆さま
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。